関空!頑張れ!

台風で大きな被害の出た関西国際空港、一時は通常の工程で復旧工事を行えば、半年や一年はかかりそうと思われ、空港機能の大きな部分を失った関西は大阪はどうなるのだろう、と憂慮していた。

しかし、本当に困るから本気を出したらみるみる復旧しつつある。

5月にヨーロッパに行ったのも、各地のマラソンに行くのも多くは関空。LCCがあるから。東京と小さな空港には伊丹だけど。

その伊丹や神戸も便を引き受けてくれようと相談してくれている。

ボクら主に観光であちこち行くひとだけでなく、貨物や、商用で海外に行かないと話しにならないひとも多い。

沈下や橋が一本しかないことを挙げて欠陥空港だと揶揄するひともいるけど、あるものは大事に使わないといけない。

大阪で就職した時、泉州沖に場所が決まっていて、それでも公聴会やらなんやらで賛成反対いろいろあったのを覚えている。

しかし今は「なかったら?」は考えられない。

ゲンバに無理が生じたり、根性論で乗り切ろうとしたり、そんなことをしないで済む範囲で、早く復旧してほしいな。

連絡橋の桁は一旦クレーンで外して、修理して元に戻すのだとか。

今度はボランティアではなんとかできるものではないけど、関係される方々の奮闘を祈りたい。