しまだ大井川マラソン 失敗だったけど!

今年は5月以来諸事情に 、猛暑、軽い故障などが続き、休止後初めての大会で、不安いっぱい。

後半は半ば歩くようにしてやっと5時間。

継続の大切さが実感されるのと、調子悪い時の完走のもちべの切り替えなど大変勉強になりました。

大会の運営は安定感ありました。荷物トラックが荷物より圧倒的に少ないのであれって思っていたら、ピストン輸送してるんですね。スタートとフィニッシュが近いから工夫したのでしょう。

DJさんの奮闘もあり、スタートセレモニーも盛り上がってたし、割込みなども目立ちませんでした。

コースは60m高低差がありますがほぼ平坦な感じ。退屈という人がいるかもですが、大井川の広大な河川敷は流木があったり橋があったり、自分としては好きなコースです。イベントも賑やかでおもてなし券500円も使えて、楽しめた大会となりました!

前日、大井川鉄道に乗れたのも収穫。近鉄南大阪線16000系、往年の姿で走っているのに出会えました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です